2017-04-10

みんなどうしてるの?そこが知りたい!ブログ執筆におけるネタの探し方。

こんにちわ。ナリワイ人=を運営しています、きむらちさと(@nariwaijin)です。

ブログは書けば書くほどストックされて財産になるのが強みであり、僕もここに大きな魅力や可能性を感じています。

継続は力なり。と言えど、毎日更新していたら「今日は何を書けばいいんだ~」と頭を抱えてしまうのも事実。無駄に身構えてもしまいますよね。僕もいつもここに膨大なエネルギーを使ってしまいます。そこでいつも不安でいっぱいの僕が編み出した秘策がこれ。

関連記事:アウトプットするのが怖い。そんな壁にブチ当たったとには「すかしっ屁」を意識すると気がラクになる。

今のところ、この「すかしっ屁」戦法は、気弱で不安イッパイのナリワイ人の僕にとっては効果テキメンのようです。

 

小さな心の動きを見逃さずに速攻メモる。

新しいパニソ?いやいや「新しいパンツ」と書いたつもりです。

別段、買い物リストをいうわけでもありません。先日、友人と打ち合わせを兼ねて飲んでいるときに、友人が面白い切り口で物事を見ていたので、それを忘れないためのトリガー的役割を持つメモです。これについてはまた後日書きます。

こうして普段の生活の中でも、何気ない会話に敏感に反応したり、観察力を持って過ごしていると、ふとしたネタを見付ける事が出来ますよね。しかしこうした心の小さな動きはすぐに忘れてしまうので、僕は速攻でメモを取ることにしています。

後日メモを読み返したときに「ん?なんだこれ??」と意味不明なことが書かれていても気にしない。そのワードには縁がなかったのでしょう。

 

道草食って、一兎どころか二兎を得られちゃうような時間を組み立てる。

例えば打ち合わせや会食に出かけるとします。その日はその一件しかアポが入っていません。その一件のためだけに外出するのもモッタイナイ話です。遠方なら、なおさらのこと。

ここに自発的に行ってみたかったお店などに寄って、ランチでもしていれば、それだけでレビュー記事が一本書けちゃいますよね。この日もそんな時間の使い方をしてみました。

関連記事:【溝の口「うどん路じ」】真っ白フワフワなカレーうどんは、結果的にジャガイモとカレーの絆を深めていた。

この日の本命は占星術を見てもらうこと。やっぱり日々自分のカランコロンと鳴る小さな脳内で考えてるだけだと不安じゃないですか?たまにはライトに背中を押してもらいたいんです。

関連記事:ゴメンね、自分。占星術を見てもらって改めて気づいた弱点と希望。

 

なんだかんだ言っても行動力が全て。

その日の空模様や電車やバスでの何気ないヒトコマ、ちょっとしたラッキー、アンラッキーなど、部屋に篭ってばかりじゃネタに出会えません(読書とか別ね)。

自分に合った時間の管理と行動力。この習慣を身につけてしまえば、アウトプットも更に楽しくなりそうでうね。なによりアウトプットを心がけることで、「今このとき」を大切に生きられる気がします。

そんなナリワイ人に僕はなりたい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA