2017-06-04

ノマドワーカーにオススメ!ノマドをするのに最適な施設10選

ノマドワーカーとして独立起業した人にとっては、どこで仕事をすれば良いのかが悩みのタネになっている人もいるかもしれません。しかし、パソコンとネット環境さえあればどこでも仕事ができるのがノマドワーカーの最大のメリットです。オススメの店を紹介しますので、本記事を参考にして、ノマドをするのに最適な場所のバリエーションを増やしてみてください。

▶︎関連記事:場所にとらわれない働き方を手にしよう!


カフェ

最近のカフェはインターネット環境が整っているところも多く、仕事がしやすくなりましたよね〜。特にスターバックスはWi−Fiが整っていて、自分でルーターを用意する必要はありません。もし、喫煙者であればドトールコーヒーの方が良いかもしれません。

ファミリーレストラン

混雑時間帯は向きませんが、食事の時間帯を外していけば、ファミリーレストランはテーブルが広いのでお仕事がしやすいです。ドリンクバーなどがあるお店が多いですので、飲み物も飲み放題です。

ファストフード店

例えば、マクドナルドでは全店Wi−Fiが完備されていますので、自分でインターネット環境を持っていかなくてもパソコンだけでお仕事ができます。コンセントもありますし、長居がしやすいのがメリットです。ただし、店舗によっては子供が多くてうるさいなどのデメリットもあります。

図書館

無料で利用できてしかも静か、仕事をするには最高の場所です。本も豊富にありますので、調べ物もしやすいというメリットがあります。また、一日中いても誰にも文句を言われないです。ただし、私語厳禁ですので独り言が多い人には向かないかもしれません。

インターネットカフェ

周囲を気にしないで自宅のように使えるスペースです。個室になっているところもあるので集中もしやすいでしょう。ただし、利用金額が少々高いのが難点と言えます。また、周囲に漫画がある場合は誘惑に負けてしまうかもしれません。

コワーキングスペース

東京や関西で最近増え始めているコワーキングスペースは、快適な設備が揃った施設です。コンセントがあるのはもちろんのこと、無料Wi−Fiも完備されています。場所によっては、ファクシミリやコピー機の貸し出しを行なっています。ノマドが集まるエリアですので情報交換もできそうです。

レンタルオフィス

小さな作業用スペースを月や時間でレンタルできるオフィスです。レンタルオフィスによっては、電話やファクシミリ、フリーWi−Fiなどが完備されていて仕事がしやすいです。集中したい人にはぴったりの環境です。レンタル代は安いところであれば、1日1,000円程度でレンタル可能です。

ローカル列車

電車の中もオススメのスポットです。ただし、都心の電車では込み合いますので、ローカル線がオススメです。何より車窓が最大の癒しとなります。列車は時刻表に基づき運行されているので、お仕事の時間管理もしやすくなります。

キャンプ場

アウトドア派の人にオススメです。正確にいうなら家族と休暇中にも時間を見つけて仕事への対応が可能といったところでしょうか。大自然の中で鳥のさえずりや虫の声を聞きながら気持ち良くお仕事できます。ただし、バッテリーや無線LANルーターなど持参しなければならないので少し大変です。しかし、休憩に魚釣りを楽しむなどリフレッシュがしやすいです。

島国

ブッ飛びすぎですかね?(笑)でも僕の理想でもあります。思い切って、沖縄などの島国に引っ越してしまうという手段もあります。田舎に行くと物価が安いため、食費が浮きます。綺麗な海を眺めながらお仕事をすれば良いアイディアも浮かぶのではないでしょうか。

 

▶︎その他の独立起業関連記事はこちら。

▶︎ナリワイ人インタビュー記事はこちら。

コチラも見ていただきたい!

地球征服ナスD
ここまで破天荒な人を見たことない!「陸海空こんな時間に世界征服するなんて」から目が離せない!

新コーナーが続々スタート!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA