2017-06-01

【船橋漁港の朝市】出店者に突撃インタビュー:杉岩商店さん編

こんにちわ。ちーちゃん(@nariwaijin)です。

このページをご覧の方は、「みんなの船橋」ブログからお越しいただいたことを想定して、お話を進めさせていただきます。

毎月第3土曜日に開催される「船橋漁港の朝市」に足を運ぶと、このようなチラシを目にする機会が多いと思います。

船橋漁港の朝市ニュースレター

それ、ちーちゃん(@nariwaijin)が製作を担当させていただいております。チラシではなく、「ニュースレター」なんて呼び方をしています。

▶︎ニュースレターってナニ?という方は→こちらからどうぞ♪

今まで紙媒体のみで配布していましたが、当サイトでwebに転載してお届けします。

 

 美味しいものを長い間お客様に。

船橋漁港の朝市ニュースレター

当社「杉岩商店」は創業以来、あさりを主とした貝類の佃煮などの製造販売をしております。祖父が創業した当初は貝の問屋として営業していましたが、お買い求めいただくお客様から多くのご要望をいただき、平成9年に杉岩商店本店を構えました。

それ以降もおかげさまで地域の皆様に御愛顧をいただいております。 当店の一番人気商品は、なんといっても原点でもあり看板商品でもある「焼あさり」です。

おかずの一品として、お酒の肴として、多くの方に長い間愛され続けています。「焼あさり」以外にも船橋三番瀬のあさりを使った佃煮もご好評をいただいております。

船橋漁港の朝市ニュースレター

ぜひ一度お試しください。 創業時から「美味しいものを長い間お客様に提供し続けたい」という思いは色褪せることはありません。もっと多くの方に佃煮の魅力をお伝えしたいと常々営業しております。

 

船橋漁港の朝市はアンテナショップとしての役割も。

船橋漁港の朝市ニュースレター

船橋漁港の朝市は出店者同士も仲が良く、私自身も出店者としてだけではなく、お客としても楽しませていただいている月一回のイベントです。

出店当初「ホンビノスの佃煮」は朝市限定商品だったのですが、朝市に足を運んでいただいている方から「お店では販売しないの?」という声をいただき、今では本店でも販売をさせていただいております。

今まで当店を知らなかったお客様が、朝市を通じて当店を知っていただくことが大きな喜びであり、朝市の成果だと感じています。

今後も継続的に、船橋漁港の朝市に出店させていただき、出店者やお客様と触れ合いの時間を積み重ねていくことで、地域活性化の一助になることを信じて止みません。

☆ ☆ ☆

以上、船橋漁港の朝市ニュースレターより転載記事でした〜。

▶︎ニュースレターってナニ?という方は→こちらからどうぞ♪

▶︎次回の船橋漁港の朝市スケジュールは→コチラから。

▶︎その他の船橋漁港の朝市転載記事は→こちらから。

☆ ☆ ☆

《ご案内》

早いもので、広告や販促の仕事を始めて(フリーランス歴はナリワイ歴は8年くらい)20年弱が経過しました。

その中で強く思うこと。それは大きな企業の仕事よりも個人で少人数で頑張っている企業やお店をサポートしていきたいということです。

「ありがとうの声が聞こえる範囲で仕事したい」のです。

当サイトを運営しています、ちーちゃん(@nariwaijin)の時間を下記サイトで購入いただけます。販促やPRなどでお困りの方はこちらからどうぞ。いつでもどこでも駆けつけます。

無料ショップ開設なら「BASE」

船橋漁港の朝市ニュースレター製作担当ちーちゃん

船橋漁港の朝市で配布されるチラシ(ニュースレターって呼んでます)を製作しています。もうかれこれ4年くらい担当させていただいています。友人のパン屋が出店していることもあり、ほぼ毎回船橋漁港の朝市に参加(パン屋の売り子手伝い)させていただいています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA