2017-06-02

【船橋漁港の朝市】出店者に突撃インタビュー:ル カフェ ドゥ ポムさん編


このページをご覧の方は、「みんなの船橋」ブログからお越しいただいたことを想定して、お話を進めさせていただきます。

毎月第3土曜日に開催される「船橋漁港の朝市」に足を運ぶと、このようなチラシを目にする機会が多いと思います。

船橋漁港の朝市ニュースレター

それ、ちーちゃん(@nariwaijin)が製作を担当させていただいております。チラシではなく、「ニュースレター」なんて呼び方をしています。

今まで紙媒体のみで配布していましたが、当サイトでwebに転載してお届けします。

 

素材の良さを生かした身体に優しいお料理を。

ご家族での会食やご友人との楽しいひと時をお過ごしいただける他、お一人の方にも居心地よくお食事をお召し上がりいただけるフレンチカフェレストラン「ル カフェ ドゥ ポム」です。

当店では素材を生かした食材で、美味しさを引き出す料理を提供しております。 食材は地産や全国の産地からの直接仕入れを行ない、厳選することでお客様の体に優しくて当店でしか味わえない美味しさを追及しています。


 

朝市を通して船橋の食の文化史をみんなで作っていければ。

船橋漁港の朝市に出店させていただいたきっかけは、当店が漁港で水揚げされた魚をお料理でお出しすることもあり、お店と地元船橋のPRになればという思いと、何よりもご来場いただく皆様に朝市を楽しんでいただければという思いから、スズキのフィッシュサンドや海苔のパン、スコーン等を販売しております。

徳川の時代から御菜浦として農業・漁業が盛んな船橋。その豊富な食物があったからこそ宿場町として栄えお客様をもてなしてきました。小さな漁港の朝市を通して今の船橋の食を多くの方に知っていただくとともに、興味を持っていただきながら船橋の食の文化史を皆で作っていければと思っています。

☆ ☆ ☆

以上、船橋漁港の朝市ニュースレターより転載記事でした〜。

▶︎次回の船橋漁港の朝市スケジュールはコチラから。

▶︎その他の船橋漁港の朝市転載記事は→こちらから。

Follow me!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA