【船橋漁港の朝市】出店者に突撃インタビュー:石井農園さん編


このページをご覧の方は、「みんなの船橋」ブログからお越しいただいたことを想定して、お話を進めさせていただきます。

毎月第3土曜日に開催される「船橋漁港の朝市」に足を運ぶと、このようなチラシを目にする機会が多いと思います。

船橋漁港の朝市ニュースレター

それ、ちーちゃん(@nariwaijin)が製作を担当させていただいております。チラシではなく、「ニュースレター」なんて呼び方をしています。

今まで紙媒体のみで配布していましたが、当サイトでwebに転載してお届けします。

 

出店者に突撃インタビュー:石井農園さん編

船橋漁港の朝市ニュースレター石井農園

皆さん、こんにちわ。船橋市本郷町の石井農園です! 主にイタリアの西洋野菜を取り扱っており、都内の飲食店や船橋市内の飲食店30〜40店舗に野菜を卸させていただいています。 私たち石井農園は、三番瀬保全NPOの方から御紹介いただき、2011年2月から船橋漁港の朝市に出店させていただいております。

船橋漁港の朝市ニュースレター

朝市に出店するようになり、地域の皆さんと触れ合えるのはもちろんのことですが、業者間の連携というか、横の繋がりが強くなったように感じます。


横の繋がりが強くなったことで、お客さんを紹介しあったりと良い関係を築かせていただいております。もちろん、一緒に飲みに行く機会も増えましたよ(笑)

ニュースレターを発行している船橋漁港様の仕掛けはレシピの提案

船橋漁港の朝市は、宣伝をさせていただく目的もあるのですが、私にとっては「祭り」の感覚に近いですね。多くの皆さんに足を運んでいただき、出店者同士も和気あいあいと談笑しながら、朝市を盛り上げる。これを積み重ねることによって、地域活性のお手伝いもすることができる。こんなに素敵なことはありません。

私は調理師免許も取得していますので、西洋野菜の美味しい調理方法については、気軽に声をかけてくださいね! もちろん、船橋漁港の朝市でも販売しますよ〜!皆さんのお越しをお待ちしております〜!

☆ ☆ ☆

以上、船橋漁港の朝市ニュースレターより転載記事でした〜。

▶︎次回の船橋漁港の朝市スケジュールはコチラから。

▶︎その他の船橋漁港の朝市転載記事は→こちらから。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA